•  

一般社団法人にかほ市観光協会

〒018-0121 秋田県にかほ市
象潟町字大塩越36-1
平日 9:00~21:00
TEL 0184-43-6608
FAX 0184-43-6609

読み込み中…

Facebookにかほブログお知らせ一覧・詳細を見る観光協会からのお知らせ

鳥海山と日本海が生んだ奇跡の景観。

鳥海山

元滝伏流水

九十九島

東は鳥海山、西は日本海に囲まれ、豊かな自然の恩恵を受けるにかほ市は、山、川、海が共存する恵まれた環境。それらを同時に見渡す極上の景観を堪能できます。

「鳥海山」は標高2236m、東北第2の高山。海岸からそびえるように立ち上がる独立峰で、海岸線から頂上まで直線距離にしてわずか16キロメートル。この中に海浜、河川、高原、湿原、山岳地帯と、変化に富んだ自然が圧縮されています。

その北麓、標高約500mに広がる仁賀保高原からは、正面にそびえ立つ鳥海山と大小の湖沼、風車群が一望でき、美味しい空気と自然を楽しめる仁賀保高原キャンプ場、一周7.5kmのサイクリングロード、新鮮な乳製品の購入もできる土田牧場をはじめ、観光設備も豊富です。

さらに北西山麓に広がる中島台レクリエーションの森、国の名勝として知られる奈曽の白滝や平成の名水百選にも数えられた元滝伏流水など、恵みの水が育んだ絶景も見逃せません。

また、古くから松島と並び称され、松尾芭蕉の訪れた最北端の景勝地として知られた象潟の九十九島は、文化1年(西暦1804年)の大震災によって海底が隆起し、田園風景のあちこちに小さな島々が浮かぶ貴重な風景を今に残しています。

自然の不思議に満ちた森、中島台レクリエーションの森。

鳥海山の北西山麓にある中島台レクリエーションの森。そこに広がるブナの原生林の一帯は、神秘に満ちた大自然の博物館。あがりこと呼ばれる奇形化したブナの林には、樹齢約300年、幹まわり7.62mという日本一の太さのブナもあります。湧水群「獅子ヶ鼻湿原」やここでしか見られないコケ「鳥海マリモ」など、自然の息遣いが感じられる森です。整備の行き届いた木道でめぐる散策コースで、不思議の森の神秘を堪能してください。

タウン情報・観光情報

南極フェア

市民の憩いの場となっている勢至公園は、秋田県内でも有数の桜の名所であり、最も早く咲く公園です。咲き誇る約1,000本のソメイヨシノが空を覆い尽くし、静かに水をたたえる観音潟と竹嶋潟、仰ぎ見る鳥海山との組み合わせはまさに絶景です。期間中は出店が並び、夜桜を楽しめるようライトアップされます。観桜会初日にはオープニングセレモニーがおこなわれ、期間中には多彩なイベントが行われる予定です。『新観光秋田30景』