•  

営業日カレンダー

一般社団法人にかほ市観光協会

〒018-0121 秋田県にかほ市
象潟町字大塩越36-1
9:00~19:00
TEL 0184-43-6608
FAX 0184-43-6609

読み込み中……

~大人の休日倶楽部CM撮影地巡り~

象潟駅

【九十九島周遊プラン】期間:4月1日(木)~9月30日(木)

にかほっと

【対象】にかほ市内宿泊者(要事前予約)
 宿泊日もしくは翌日の利用
【コース】象潟駅→蚶満寺・駒留島→花見島→象潟駅
【料金】タクシー1台貸切
(通常1時間 6,920円 → 5,000円に割引)
※1 タクシー1台につき 3名まで
※2 2台目以降1台につき5,000円追加
(1グループ1時間のみ)

【乗降場所】象潟駅
【予約方法】宿泊先へ予約時もしくはチェックイン時にご予約ください。
【詳細】パンフレット・宿泊先一覧はこちらから閲覧ください。

蚶満寺

かんまんじ

蚶満寺

仁寿3年(853)に慈覚大師によって創建された古刹。古くは九十九島、八十八潟の景勝地・象潟の風景鑑賞の地として知られております。境内にある蚶満寺七不思議「夜泣き椿」・「木のぼり地蔵」・「猿丸太夫姿見の井戸」・「咲かずのツツジ」・「血脈授与の欅」・「籠で水を汲む」・「部屋がかわる」などがあります。 山門の旧参道にある経路案内標識順で主な「島めぐり」を楽しむことができます。特に山門の北側にある九十九島の一つ「駒留島」はビューポイントです。

○拝観料 300円

駒留島

こまどめじま

駒留島

蚶満寺を起点に大小様々な九十九島を巡ることができる「島めぐりコース」があり、最初に到着する島が「駒留島」。
コースの出発点となるコース案内板の前と駒留島へ続く道で撮影が行われました。 こちらの島も上がることができ、鳥海山と九十九島を眺めることができます。



花見島

はなみじま

花見島

松尾芭蕉が「おくのほそ道」で目的地の一つとした象潟・九十九島。
島の中でも今回、九十九島越しの鳥海山の景色を望むことができる「花見島」が採用され、島の上で撮影が行われました。
普段は田んぼに覆われていていますが、東北DC限定で木道を設置しました。



            

象潟駅

【夏の元滝伏流水納涼バス】期間:6月26日~9月26日の土日祝日

象潟駅

【期間】6月26日~9月26日の土日祝日(計33回)
※スポーツの日が追加
【対象】全員 要事前予約
【料金】500円/人(往復) 貸切バス




運行時間

【乗降場所】象潟駅⇔元滝伏流水

【運行時間】
象潟駅発   午前10時40分 → 元滝伏流水着 午前11時00分
元滝伏流水発 午後0時 → 象潟駅着  午後0時20分
象潟駅発   午後2時 → 元滝伏流水着 午後2時20分
元滝伏流水発 午後3時20分 → 象潟駅着 午後3時40分
【予約方法】事務局へ電話もしくはにかほ市観光協会HPのフォームよりご予約ください。
【詳細】パンフレット・宿泊先一覧はこちらから閲覧ください。

元滝伏流水

もとたきふくりゅうすい

元滝伏流水

鳥海山麓の雪解け水は地中へ潜み、やがて伏流水として再び地表に現れます。高さ5m、幅30m、湧水量は一日約5万tとなります。  豊かで冷たい伏流水が絶えず湧き出しているので外気との温度差から、周囲は霧に包まれています。斜面に張り付いたコケの深い緑と、ほとばしる水と白とのコントラストが美しい。近くまで寄ると水しぶきがマイナスイオンとなり、夏の暑い日には心地よいミストシャワーを浴びることができます。


○駐車場から伏流水まで、徒歩10分
○駐車場にトイレがあります

選択項目Course



ご予約日Reservation
(例 4/15)
都道府県Prefecture
お名前Your Name
ふりがなFurigana
メールアドレスMail Address
メールアドレス(確認)Mail Address Confirm
連絡先電話番号Phone Number
同伴者Companion
送信するSend