•  

営業日カレンダー

一般社団法人にかほ市観光協会

〒018-0121 秋田県にかほ市
象潟町字大塩越36-1
平日 9:00~21:00
TEL 0184-43-6608
FAX 0184-43-6609

読み込み中…

にかほっトピックス

「にかほプレミアム」ロゴマーク・キャッチコピー募集について
2018-12-09
 

 

       にかほブランド推進協議会

ロゴマーク・キャッチコピー募集要項




秋田県にかほ市の「にかほブランド推進協議会」では、にかほ市の特産品を全国的に発信していくことを目的に、にかほブランドのロゴマークとキャッチコピーを制定することになりました。

 

~にかほブランドのロゴマークとキャッチコピーの基本となるにかほ市の魅力を表すフレーズ~

≪神秘的な『神と青の恵み』と温かさ≫

 

【上記のフレーズに決定した経緯】

協議会では『にかほ市』の魅力を出し合い、「食べ物」、「芸術文化」、「自然景観」の3分野に集約して、それぞれの分野が持つ『にかほ市ならではの強み(特徴)』をまとめました。

 

①食べ物

鳥海山の恵みによって育まれる海産物やいちじく、山菜など季節に応じた食材が豊富にあり、それをより美味しい特産品に加工する技術を持った事業者(職人)がいます。また、秋田県でありながら地理的、歴史的なバックヤードから秋田らしくない独自の文化があり、首都圏から遠く離れた土地であることから、都会の方にとっては食をはじめとした未発見の神秘的な魅力にあふれていると感じていただけるものと考えられます。

このことから、にかほ市の『食』は『独自性・神秘性』を強みとしてまとめました。

②芸術文化

  雨模様の象潟の景色は、この地を訪れた松尾芭蕉によって古代中国の陰のある美女の姿と重ねた有名な俳句として世に知られています。また、象潟出身の版画家池田修三氏の作品は子供(少女)や地元の景観をテーマとしつつも、どことなく陰を感じる作風が特長です。

このように、にかほ市の『芸術文化』では、この土地が持つ『どことなく陰(一種の神秘性)がある美しさ』をもとに人の手によって創り上げられた『温かみのある寒色的な魅力』が強みだとまとめました。

③自然景観

鳥海山をランドマークとして捉えているまちは他にもありますが、にかほ市は東に鳥海山、西に日本海という恵まれた景観を有し、古来より鳥海山を神様として敬い生活してきた土地柄です。また、もともと鳥海山から崩れだした土石(流山)の上にできたまちですので、まさに『鳥海山の上に住んでいる』とも言えます。加えて、にかほ市を代表する景観である元滝伏流水、獅子ヶ鼻湿原や温水路も鳥海山がもたらす水の恵みによって形づくられています。

このように、にかほ市の『自然景観』は『鳥海山』と切っても切れない関連性があり、鳥海山が自然景観の強みの根本にあるのだとまとめました。

また、①~③の分野には共通したワードとして『神(信仰や神秘性)』があり、それをにかほ市のブランドの中心に据えることができるのではないかと考えました。

[] 山神:鳥海山の山岳信仰、神技:ものづくりのまちの職人技、魚神:日本海で獲れる鰰(ハタハタ)等

 

以上を踏まえて、にかほブランドを創り上げるうえで、≪神秘的な『神と青の恵み』と温かさ≫を基に、キャッチコピーやロゴイメージを構築していきたいと考えています。

皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております。

 

 

1.募集内容

「秋田県にかほ」を象徴するロゴマークのデザインを募集します。このロゴマークを見ただけで「秋田県にかほ」をイメージし、且つにかほ市特産品だと分かるデザインとします。

また、同時に募集するキャッチコピーは、読んだ方々を引き付けるものとします。

ロゴマーク・キャッチコピーの両方セットでも、どちらか片方だけの応募でも構いません。

 

ロゴマーク・キャッチコピーの活用

選出されたデザインはにかほブランドとして、にかほ市特産品のPR活動に活用します。

 

2.賞の内容

最優秀作品[1点]・・・商品券1万円分

 優秀作品 [2点]・・・商品券5千円分

 

3.作品基準

(1)ロゴマーク

①応募用紙内の12cm×12cmの枠内にロゴマークのデザイン1点を描いてください。(※別でデザインした場合は、応募用紙の枠内に貼付してください。)

  ②色数は自由で、カラー、単色は問いません(但し単色で使用する場合が有るので色調などを考慮してください)。

  ③グラデーション、ボカシは使用できません。

  ④デジタルデータ(5MB以内のjpeg/pdf)での応募も可とします。

  ⑤応募は一人何点でも可、但し応募用紙1枚につき1点のデザインとします。電子メールでの応募は電子メール1件につき1点としてください。

  ⑥未発表の作品に限ります。

  ⑦作品の中に第三者が権利を有する著作権(フォント含む)を利用していない作品とします。

  ⑧採用決定後であっても、類似、盗用が分かった時点で、採用を無効とします。

 

4.応募資格

  特に制限はありません。

 

5.応募方法

   規定の応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送または電子メールで提出してください。

  応募用紙は、にかほブランド推進協議会事務局(にかほ市観光協会内)および、にかほ市観光協会のホームページからダウンロードして下さい。

   【提出先】〒0180121 秋田県にかほ市象潟町字大塩越 36-1

               にかほブランド推進協議会事務局(にかほ市観光協会内)

電子メール        kosumi@nikaho-kankou.jp

 

6.応募締め切り

  2019 1 14日(月)午後5時までに必着

 

7.選定方法

 応募いただいた作品は、「にかほブランド推進協議会」で審査のうえ、最優秀作品(採用作品)1点、優秀作品2点を決定します。

 

8.応募作品の取扱い

(1)応募作品は、提出後に修正することはできません。

(2)受付通知および不採用通知は行いません。

(3)他のコンペティション等への二重応募は認められません。

(4)にかほブランド推進協議会もしくは、にかほ市観光協会が公表するまでの間は、デザイン案を公表しないでください。

(5)採用された方は、採用作品への加工、調整をにかほ市観光協会に委ねることとします。その場合において、著作権の名誉・声望を害しない方法による改変利用については、作品の同一性保持権(著作権法第20条)を含む一切の著作権を行使しないものとします。

(6)応募作品は返却いたしません。

(7)応募条件を満たしていない作品については、審査対象から外させていただく場合があります。

(8)採用された方は、にかほ市観光協会が採用作品の商標・意匠の出願・登録をする場合は認めることとします。

(9)第三者から権利侵害などの損害賠償が提起された場合は、にかほブランド推進協議会および、にかほ市観光協会市観光協会では一切の責任を負いかねますので、応募者自らの責任と費用で解決してください。また、にかほブランド推進協議会および、にかほ市観光協会、にかほ市が損害を被った場合は、損害を賠償していただきます。

10)採用された作品のデザインがパソコン等で作成されている場合は、後日、元のデータをにかほブランド推進協議会が指定するファイル形式でCD-Rなどに保存したものを郵送等によりお送りいただくか、電子メールにより提出していただく場合があります。

 

9.個人情報の取扱い

応募者の個人情報は、応募作品の選考、採用通知、採用作品の発表、賞品の授与のために使用します。採用された作品の作者氏名、住所などについて公表します。住所の公表を望まない方は、その旨を応募様式に記載してください。

 

10.著作権の取扱い

   応募者は、応募作品の商標・意匠の出願・登録はしないこととします。

   応募作品は、「にかほブランド推進協議会」および、「にかほ市観光協会」に帰属します。

 

11.選定発表

   2019年3月、にかほ市観光協会公式ホームページにて発表するほか、プレス発表、広報紙掲載、および入賞者本人に通知します。

 

 

 

 

 

12.その他の留意事項

(1)応募にかかる費用は全て応募者の負担とします。

 (2)選考経過に関する問い合わせには、一切応じかねます。

 (3)応募の時点で本募集要項に同意いただいたものとします。

 (4)最優秀賞及び優秀賞の作品が当募集要項の条件を満たしていない場合、又は応募用紙の記載内容に虚偽の記載が判明した場合など、「にかほブランド推進協議会」が採用不適切と判断した場合は採用を取り消すとともに賞品を返還していただく場合があります。

 (5)募集要項に記載された事項以外について取り決める必要が生じた場合は、「にかほブランド推進協議会」の判断により決定します。

 (6)電子メール(データ)での応募によるいかなるトラブルについても、「にかほブランド推進協議会」および、「にかほ市観光協会」は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。

 

主催・お問い合わせ

  にかほブランド推進協議会事務局(にかほ市観光協会内) 0184-43-6608